• ミラクマ

    ミラクマスター☆彡(9歳)

    人々が困っている時に現れ、ミラクルチャームと弓矢を使い悪いものを退治してくれる。空を飛びパトロールをして全国を見守っています。

  • おどりっくま

    ゆべし(39歳)

    旗を振りながら3秒テンポ遅れた歌と踊りで災厄を退けます。一緒にうまく踊れると、右手ににぎりしめてた飴をプレゼントしてくれる。


  • コロなんだ

    ヘポニカ(43歳)

    頭の上の富士山型の吸引機で、空気中のコロナウイルスを吸い取り、体中に取り込んで無毒化します。 吸引機で吸い取れないサイズの大きなものや、強力なウイルスは、両手の「鳥もち」で捕獲します。

  • 自由のくまっきー

    けんぷーる(45歳)

    コロナ自粛で寂しい街をを希望の光で照らしています。

  • くまドン

    アラドン(36歳)

    歌って踊って楽しく、“魔除けくまっきー”イラスト「くまドン」で除災疫病退散して過ごしましょう!

  • 妖怪 ナヤミタガリ

    チャンクマ(100歳)

    思い悩む、“悩みの強さ”を妖力に変えて災いを遠ざける。 今は感染拡大の困難が長引いていることにより、思い悩み続け、 疲労の色が隠せなくなってきているが、 世界がこの難局を乗り切るまで、悩むことを決してやめない。 悩みが強いほど力を発揮するが、ネガティブが過ぎるので、つきあいずらいタイプ。 主な妖力素は、“悩み”そのもの。 あなたが悩んだときは「ナヤマシサンカワリニオナヤミクダサイ」と唱えるとどこかで あなたの代わりに悩み続けてくれる。

  • しょうどくまっきー

    あんみつ(10歳)

    どんな物でも消毒してしまう素敵な妖怪

  • すとっぴーくまっきー

    こまくま(28歳)

    どんなウイルスでも赤い手で吸い取り、ストップさせることができる魔力を持っている。吸いすぎると、体に湿疹が出てしまうのが弱点。

  • コロナぶとり

    あずっきー(11歳)

    コロナウィルスを栄養として生きている鳥。ウィルスはおしりから吸い込む。飛んで集めるだけでなく、タイヤのような足もあり、陸上を走りまわることもできる。すぐふとる。コロナウィルスがいなくなり、みんなが笑顔になるとどこかに行ってしまう。

  • くまっきんぐ

    あおっち(9歳)

    くまと鳥と魚が合体した最強の妖怪

魔除けくまっきーの応募はこちらから!